口コミで話題のキャットシッターおすすめランキング

> 猫の世話代行は法人がおすすめ

猫の世話代行は法人がおすすめ

担当のキャットシッターが急病や怪我などで急遽これなくなる場合、猫ちゃんの世話を代行できなくなる場合があります。そんな時でも世話を代行してくれる人がいると安心です。本サイトでは法人のキャットシッターに依頼することをおすすめします。

個人のキャットシッターに世話代行を依頼する場合

個人でやっているペットシッターの場合、代わりの人がいないのが普通です。

また、個人でなくても小規模なシッター会社の場合、忙しい連休期間などは代わりの人がいない場合が多いようです。

やはり、いつペットシッターが急病などで来れなくなるかわかりませんから、安心なのは複数のペットシッターがいて、もしもの時は他の人が代わりにきてくれる「法人(株式会社)として運営しているペットシッター会社」に頼む方がいいでしょう

契約にもペットシッターが急病などで来れなくなった場合にどうするかという取り決めをしていなくてはなりません。時間が多少前後しても、毎日ちゃんとした資格を持った代理の人が訪問して、頼んでおいたことを全てクリアしてくれるかどうかを確認しましょう。

そういうことを考えるとやはりある程度のペットシッターを抱えている会社の方が安心です。