口コミで話題のキャットシッターおすすめランキング

> キャットシッターに世話代行を依頼するタイミング

キャットシッターに世話代行を依頼するタイミング

猫を飼っているとどうしても出不精になってしまいます。長期間の旅行はできるだけ避けている人が多いのではないでしょうか。なかには二日くらいならたくさん食事を用意して出かけるという人もいますが、やはり心配です。

どのような時にキャットシッターへ世話代行依頼が必要になるか見て行きましょう。


なお、ペットシッター会社と事前の打ち合わせだけでもしておいて、お気に入りのペットシッター会社を選んでおくと、急に必要になった時に安心です。

旅行に行く時

やはりこれが必要になる一番の理由ではないでしょうか。犬の場合、連れて行ける範囲が広いのですが、家でまったりしているのが好きな猫ちゃんの場合、どうしてもお留守番が多いようです。

ペットホテルという選択もありますが、人見知り、神経質でペットホテルは到底無理な猫ちゃんも多いと思います。猫ちゃんは普段いるお家で世話をしてもらう方がストレスは少ないと思います。いつでもペットシッターに世話を代行できるよう用意しておきましょう!

不幸があった時(法事)

旅行でしたらまだ前もって日時が決まっていますが、家族の不幸は突然やって来ます。そのような時に一番心配なのは猫ちゃんを誰に頼むかですよね。

急な出張

急に出張が決まって、兄弟や両親など家族に頼めなくなった場合など。また、その日のうちに行かなくてはならない場合、ペットホテルに連れて行く時間がない場合などは、電話ですぐに来てくれ、世話をしてくれるペットシッターは便利です。

飼い主の入院時

体調が悪く、入院しなくてはならない場合、猫ちゃんを連れてペットホテルに行くのは辛いですよね。そういう時、ペットシッターなら、電話だけで来て世話をしてもらえるので安心です。また、入院中に写真を撮って様子をメールやLINEで送ってくれます。

また退院後、または病気や怪我でお世話ができない時も便利です。

自宅にいても砂を替えたり、掃除をしたりするのが大変な時もあります。そういう時ペットシッターなら、1日おきなどフレキシブルに予算に合わせえてスケジュールを作ってくれます。

猫ちゃんの介護が必要になった時

ペットシッターは動物に関してプロフェッショナルですから、介護が必要になった場合、どのようなことをしなくてはならないかよく知っています。迷わず、ペットシッターに相談されることをオススメします。相談相手にもなってくれますから、介護が楽になります。